深センでiPhoneの修理をしてみた

香港に行く用事があったので、スマートフォンやドローン、充電池などの工場がたくさんある深センにも半日だけ足を伸ばしてきました。
そこで、ついてにiPhoneの調子も悪かったので、ついでに修理の依頼もしてきちゃいました。同じ電気街でも高齢化が進んでいる秋葉原と比べ物にならないくらい若者が多かったです(これは本当)。

深センの電気街に到着

深センでiPhoneの修理をしてみた
巨大なビルがニョキニョキとたくさんある

深センでiPhoneの修理をしてみた
ここが有名な電気街の市場?

深センでiPhoneの修理をしてみた
入り口前のお兄さんがドローンを高速で飛行させている

深センでiPhoneの修理をしてみた
目がチカチカするくらいモノが多い

深センでiPhoneの修理をしてみた
おもちゃドローンがたくさん

深センでiPhoneの修理をしてみた
このフロアは全部スマホの販売所

深センでiPhoneの修理をしてみた
このパーツ何に使うんだろというものがたくさん

深センでiPhoneの修理をしてみた
ケーブルは基本束売り

深センでiPhoneの修理をしてみた
これ全部iPhoneです

深センでiPhoneの修理をしてみた
めっちゃくちゃ在庫が多い

深センでiPhoneの修理をしてみた
シンプルなスマホケースしか扱っていないお店

深センでiPhoneの修理をしてみた
在庫多すぎってツッコミたくなる

iPhoneの修理屋にきてみた

iPhoneの修理屋はどのビルにもたくさんあり、どこに頼んでいいかわかりません。とりあえず、どのお店も特別なマシーンを持っているわけでもなく、普通のドライバーやネジを使っているだけなので、現地のお客さんが多くて・色んなお店で値段を聞いて、良心的な価格のお店に決めました。
今回修理したデバイスは、iPhone6。修理したい内容は、バッテリー交換 & 充電部分の接触不良改善 & 電源スイッチの不具合です。 お値段は、合わせて2,500円ほどした。
この価格にたどり着くまでに、4件ほどお店を回り、値段交渉をしました。
値段交渉では、店員の人が英語を話せるか不安だったので、事前にGoogle翻訳を使って修理事項を紙に書いておきました。実際、ほとんどの店員さんが英語を話せなかったので、この紙が大活躍し、スムーズな交渉ができました。
(値段が高いところと安いところでは、価格差が5000円あったので、必ず価格を複数のお店で聞き回ったほうがいいです)

深センでiPhoneの修理をしてみた
密集しながらすごい小さい机で修理しているぞ

深センでiPhoneの修理をしてみた
細かいネジがたくさん

深センでiPhoneの修理をしてみた
こんなに煩雑でよく部品が紛失しないなと感心

香港にカムバック

深センでiPhoneの修理をしてみた
香港に戻ってきたらすっかり夕方になってしまいました

深センでiPhoneの修理をしてみた
夕食の時間になると人が一気に動き出す

深センでiPhoneの修理をしてみた
香港の友人と火鍋屋でディナー(料理の写真は忘れた)

深センを振り返って

ぼくがネットで調べた事前情報では、「少し汚くて・土ぼこりが酷く・交通渋滞がひどい」という内容だったんですが、ぼくが行ったときの街の印象はクリーンな感じでした。多分、街で行われていた大規模工事が終わった直後だったから、綺麗だったんだと思います。
iPhoneの方は、格安で修理してもらいましたが問題なく快適に使えています。店員さんたちはあんなに狭い机でよくネジ1本も失くさずに修理できるなと感心です。
街全体のイメージですが、若い人たちが和気あいあいと仕事をしている感じです。ぼくが頼んだ修理屋さんも必要な部品が切らしてしまったらしく、近くのお店まで行って部品を借りていました。なんか工業高校みたいな感じかな?

深センに行く人におすすめの情報

今回深センに行くまでに以下のブログを参考にしました。かなりまとまっているので、ぜひ一読してみるといいと思います!

【華強北】iPadが日本の10分の1で直ったぞ!修理屋はここだ!

【新セン華強北】どこに行くべき?オススメ攻略マップを作成した

深センでiPhoneの修理をしてみた
お土産用に「李錦記シリーズ」の火鍋が美味しいですよ