『Vibramファイブフィンガーズ』の機能説明とか使ってみた感想とか

ドラマ陸王の足袋型シューズよりも野生的な『5本指シューズ』を購入して半年経ったのでレビューする (1)

ドラマ「陸王」で使われた足袋シューズ話題になりましたね。どうやら最近の靴はいろいろ足をサポートする機能がつきすぎて、逆に人間本来の力を引き出背ていないそうです。そこで生まれたのがなるべく裸足に近い足袋であり、いまぼくが履いているのは5本指シューズになります。

5本指シューズでランニングをして半年が経ちましたが、フォームが改善され飛距離を伸ばしても膝痛がしなくなってきました。

Vibramファイブフィンガーズ

『Vibramファイブフィンガーズ』の機能説明とか使ってみた感想とか
一度見たら絶対インパクト残るやつ

『Vibramファイブフィンガーズ』の機能説明とか使ってみた感想とか
履いてみるとヤモリの足みたい

『Vibramファイブフィンガーズ』の機能説明とか使ってみた感想とか
ランニングシューズとの比較

『Vibramファイブフィンガーズ』の機能説明とか使ってみた感想とか
側面はこんな感じ

Vibram社について

イタリアのメーカーでもともとソール(靴底ゴム)を販売していました。Vibram社のソールは安全性や耐久性や軽さなど、機能性の高いことで有名です。高級なスニーカーの靴底にはVibram社のソールが使用されていることが多いです。

ファイブフィンガーズを買った理由

ルクセンブルクの友達の家でパーティーしているときに一人がファイブフィンガーズを履いてきて、そのときVibram社の存在を知りました。その場にいた全員が初めてみた靴だったので大注目! 彼曰く、ファイブフィンガーズは”極限まで裸足に近づけるシューズ”だそうです。無駄を省くなんて、まさに禅。なんかかっこいい!!!と思ったので、購入を決めました。

使ってみた感想

①走ると大地を踏みしめる感じがする

運動会のとき裸足で走ると早くなる感じしませんでした?靴を履いて走るときより、足の指一本一本で地面を蹴り上げてる感じです。ファイブフィンガーズはまさにそれです。この感覚は本当に病みつきになって思わず飛び跳ねたり、無駄に走り出したくなります。

②足のトラブルが解消される

ぼくは小指の爪がどんどん小さくなって、また足指全体も外反母趾に少しなっています。だけど、ファイブフィンガーズを使ってからは指の爪が復活してきて、指もまっすぐになってきました!

③膝痛が和らぎ、フォームが改善された

足の着地が踵から爪先に変わったお陰で、ファイブフィンガーズでナチュラルなフォームを手に入れました!
どういうことかというと、ソールが厚いシューズで走ると踵からつきますが、裸足で走ると爪先から着地します。裸足の状態で踵からついた走りかたをすると、踵にはクッション性がないので、振動がダイレクト踵へ伝わり痛めてしまいます。ソールが厚いシューズはそのクッション性を高めてカバーしていますが、それでも本来人間の体の使い方とは違うので無理が生じるのです。

特徴やサイズ感

通常のシューズとは履き心地がだいぶ異なります。使うときに5本指の靴下を履くので、サイズは0.5大きいくらいがちょうどいいかと思います。

 

Vibramファイブフィンガーズ KSO

『Vibramファイブフィンガーズ』の機能説明とか使ってみた感想とか

ファイブフィンガーズには複数種類がありますが、ぼくが使用しているのはこちらの商品です。ランニングやウォーキング、ジム利用ができるビギナー向けです。
価格:¥14,904

ポイント
シューズが薄くかさばらないため、簡単に荷物に入れらるため旅行先でも走れて便利です。

      商品をみる     

 

Tabio 消臭・速乾デオセル五本指カバーソックス

 

『Vibramファイブフィンガーズ』の機能説明とか使ってみた感想とか

五本指ソックスで一番重要なのが踵がズレてシューズの中で脱げないか」という点。1点で972円と少々割高ですが、このソックスはランニングで使用しても脱げません。ファイブフィンガーズとの相性はピッタリです!
価格:¥972

ポイント
素材には消臭機能に特に優れているデオセルを使用されています。 指が独立した5本指タイプで、指の間のムレもしっかり防いでくれます。

      商品をみる     

まとめ

ファイブフィンガーズを履いて6ヶ月経ち本当にいい商品だと思ったので紹介しました。
他のブログでもレビュー記事を見てみましたが、かなり高評価です。ただ、デビューしてから数回はランニング後にめっちゃ筋肉痛になります。どうやら普段使っていない筋肉も動かすみたい。

コメントを残す