ソファの代わりに…50年続く「ニーチェア(NychairX)」をオススメする理由

現在東京のアパートで結婚を機に2人暮らしをしています。
結婚の際に色々なモノを購入しました。
「せっかくお金を出すなら長く使えるいいモノを。」
という考えの私たちは、モノ選びに大苦戦。
そして一番の問題はソファでした。

東京の狭いアパートで暮らすとなると、大きすぎるものは選べません。
部屋に合わせてぴったりのソファを選んだところで、引越しをするとなると、新居で使えるかわからない…!

色々なものを模索した結果、私たちが選んだのは
「ニーチェアエックス(NychairX)」でした。

ソファの代わりに…50年続く「ニーチェア(NychairX)」をオススメする理由

「ニーチェアエックス」は、日本人デザイナー新居 猛によりつくられた折りたたみのチェアで、1970年に発売され今年2020年でなんと50周年を迎えました!(すごい!)

ソファの代わりに…50年続く「ニーチェア(NychairX)」をオススメする理由

ソファの代わりに…50年続く「ニーチェア(NychairX)」をオススメする理由

画像:NychairX公式ホームページより引用

ニーチェアにはロッキングチェアと普通のフラットタイプのチェアがあり、ロッキングチェアは過去にグッドデザイン賞ロングライフ・デザイン賞も受賞しています。

(グッドデザイン賞の安心感たるや…!)
私たちはソファの代わりを望んでいたので、フラットタイプのニーチェアを選びました。

ここでニーチェアを選んで良かった点、気になる点などをお伝えしようと思います。

<良かった点>

1.座り心地〜包み込まれるような心地よさ〜

ソファを買うつもりで、ニーチェアを購入したので座り心地は超重要!

ソファの代わりに…50年続く「ニーチェア(NychairX)」をオススメする理由考えられた角度は深く腰が沈み込み、一級帆布と言われる倉敷帆布で作られたしっかりとしたシートは、安心感があり、包み込まれるような感覚を覚えます。実際、うちのニーチェアに座った友人のほぼ全員が、「あーこれ寝れちゃうね。」と感想を残して行きました。

 

リラックスできるニーチェアで、本を読んだり、お酒やコーヒーを楽しむ時間はたまりません。

 

ソファの代わりに…50年続く「ニーチェア(NychairX)」をオススメする理由
画像:NychairX公式ホームページより引用

ニーチェアには足を置く”オットマン”があります。値段はややするのですが、これ一つでスツールにも使え、何よりオットマンがあるとさらに夢心地気分になれます。一緒の購入がオススメですが、もし値段が高すぎる場合はニーチェアとは別のオットマンもオススメです。

 

2.利便性〜折りたたみという便利さ〜

ニーチェアは簡単に折りたためます
後ろについている紐をかませると、折りたたんだまま自立もします。押し入れや部屋の隅に置くことができるため、邪魔にもなりません。

ソファの代わりに…50年続く「ニーチェア(NychairX)」をオススメする理由

また重さも重すぎないため、女性一人で持ち運びも簡単。違う部屋に置きたい時、ベランダに置きたい時、簡単に移動できます。

我が家でも、普段はリビングにニーチェアを置いていますが、寝室にプロジェクターがあるため、映画をゆっくり見たい時なんかは、寝室にニーチェアを移動してゆったり映画観賞をしています。

引っ越しなんかを考えても、折りたためるのはいい点しかないですね!

 

3.見た目〜部屋にあった色選び〜

見た目がスマートなニーチェアは、さらに肘掛けの色、シートの色を選択できます。
王道の”NychairX”の場合、肘掛は、ダークブラウンとナチュラルの2種。
シートはレンガ、キャメル、ホワイト、ブルーの4種。

ソファの代わりに…50年続く「ニーチェア(NychairX)」をオススメする理由

画像:NychairX公式ホームページより引用

また現在、”NychairX Shikiri”NychairX 50周年記念モデル”というものも出ていて、こちらは”NychairX”とは肘掛の色、素材、シートの色などが異なります。
特に50周年記念モデルは、限定モデルのためシリアルナンバーの刻印や普段はない”Kuro(黒)”のシートなど、今ゲットするにはとてもいいタイミング!!
※50周年記念モデルは限定数のため、なくなり次第終了とのことです。

和室にも洋室にも合うニーチェア。自宅に合う組み合わせを考えるのも楽しい!

 

4.長く使える理由〜保証とシートの交換〜

丈夫なニーチェアですが、劣化はやはりきてしまうもの。
ですが、3年間品質保証((正規ルート購入のみ)筆者は楽天で購入しましたが、3年保証は付いていました。)がついており、さらにそれが過ぎたとしても、リペアプログラムといった各部位の交換が可能です。たとえ不具合が起きても、シートが汚れてしまっても、「部屋の雰囲気を変えたい」とシートの色を変えたくなっても、1万円程度で、シートやフレーム、交換用のネジと小さなものまで交換することが出来るのです。

50年続くニーチェアだからこそ、保証という言葉に安心感がありますね。

 

<気になる点>

1.衛生面

オットマンに足を置くとき、少し埃が付きやすい気がしました。(特に白は目立つ)
ちゃんと毎日モップをかけているのですが、あれ、またついてるなーなんてこともしばしば…ですがコロコロで掃除すれば一発なので、そんなに気にする点ではないかと思います!
むしろ取り外して洗えるとのことなので衛生的かもしれません。

2.寒さ

座る部分が一枚生地のため、冬場はソファよりも寒く感じると思います。
クッションやチェアカバーなど寒さ対策が必要な場合もあります。

 

<まとめ>

総合的に見ても、ニーチェアは大満足の品でした。
長く愛される商品にはそれだけの理由がありました。
ニーチェアならたとえ大きなソファが欲しくなった時がきても、ずっと使い続けていくことでしょう。

賃貸で部屋にゆとりがないもんなーと考えているそこのあなた!
おすすめです!

      商品をみる