『株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話

『青山商事の株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話

株主優待券はヤフオクで格安で手に入る

友人から「AOKIと洋服の青山、どちらのブランドでも株主優待割引券を使えば15%OFFで購入できる」というファンタスティックな話を聞きました。株主ではなくても、ヤフオク!やチケット転売屋で手に入るそうなので、ヤフオク!で調べてみると900円で売っています!
仮に5万円のスーツを買った場合、株主優待券が1,000円だとしても15%OFFで7,500円。
つまり、6,500円もお得に買えてしまいます! ということで、親族の結婚式が近くあるので、さっそくヤフオクで株主優待券を仕入れました(900円でゲット)。

株主優待券

オーダースーツを選んだ理由

今回オーダースーツを選んだ理由は、「兄の結婚式に参列する上で黒のフォーマルスーツを持っていなかったので購入しないといけない&お祝いの席で着るものなので自分のカラダに合ったクールな一着がほしい」です。
そこで、青山商事の系列店でオーダースーツでも安く仕立てられる「UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S」というブランドで作ることを決めました。価格帯は、選ぶ生地によって変動しますが、35,000円から、一番高いものでも10万円以内です。

UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S 銀座店

『株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話
銀座のメインストリートから少し外れた路地にお店はあります

『株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話
店内は、スーツの生地サンプルがたくさん

『株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話
① まずはスーツの生地選び

『株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話
ここでハプニング発生(式までに間に合う生地がイタリアの最高級の物しかない)

『株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話
② スーツのスタイル選び

『株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話
③スーツのディティール選び

『株主優待券』でオーダースーツを15%OFFで作れた話
④ 細かなサイズの調整

ゼニアのダブルジャケットを購入

今回ぼくの希望予算は65,000円で、少しはみ出ても7万円以下に抑えたいと思っていました。
しかし、入学シーズンで在庫が少ないため、黒の生地だとイタリアの最高級生地しかないと入店5分後くらいに言われてしまいました…。

めちゃくちゃ悩んみましたが、店員さんから「株主優待券をお持ちなので、通常のお客様よりかなりお安く済みますよ」という一言に負け購入を決めましたが、結果的によかったと思います。3週間後にスーツが到着するので楽しみです!